ブルーベリーに魅せられて

ビタミンB6について

ビタミンB6はビタミンB群に属する水溶性ビタミンの一つで、化学名をピリドキシンといいます。ビタミンB6はたんぱく質を構成するアミノ酸が分解され、再合成されるときに必要不可欠な補酵素として働きます。

ビタミンB6をしっかりと摂取すると、たんぱく質が有効に使われるので、皮膚や髪が丈夫になります。

またたんぱく質の摂取量が多いほど、ビタミンB6が必要とされます。

またビタミンB6には脂質の代謝を円滑にする働きもあります。

ビタミンB6はたんぱく質の分解と合成に欠かせなく、脂肪を代謝させる栄養素です。

ビタミンB6は水溶性ビタミンなので、過剰に摂取してもその日のうちに排出されるので、心配は要りません。

不足すると、皮膚や粘膜のトラブルが起こり、貧血になりやすくなります。

新鮮なサンマやカツオや、レバーなどの動物性食品に多く含まれてています。

植物性食品ではバナナには目を見張るほど含まれています。

女性はビタミンB6を摂ったほうが良いとされています。

なぜなら月経前症候群やつわりを軽減する効果がビタミンB6にあるからです。
[PR]



by kaeru210 | 2012-09-21 01:44 | 栄養素

ブルーベリーに魅せられました
by kaeru210
プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
健康

美容
果物
園芸
芸術
食品
栄養素
治療
未分類

フォロー中のブログ

最新のトラックバック

ライフログ

検索

タグ

ブログパーツ

最新の記事

ファン

ブログジャンル

画像一覧